シャッフル

ハウスダンスステップ シャッフル

 

リズムが「アップ・アップ・ダウン」の3リズムのステップです。

このステップは、「サイド・トゥ・サイド」や「ドジャー」、「バウンス」と呼ばれることもあります。

 

【HOUSE】シャッフル RISING Dance School ライジング ハウス HIRO ALMA SHUFFLE

 

スポンサーリンク
 

動き

 

まずリズムが「アップ・アップ・ダウン」の3リズムは、軽くアップをキープした後に3回目のジャンプでダウンをとります。

 

このリズムに足の動きを加えます。

①初めのアップで右足を振るつもりでキックしながらホップします。

②ホップしながら右足と左足を入れ替えて左足をキックします。

③左足を後ろにスイングしてダウンします。

④①~③を反対側でも行います。

 

この動きのくり返しです。

 

ポイント

 

・③のダウンの時に腰をつかって向きを変えること。

・③のダウンの時にしっかり間をとってから、次のステップに移ること。音より早くアップしないように。

・軽くヒザから下をスイングさせるようにしてステップすること。力を入れすぎないように。

 

スポンサーリンク

ハウスダンスステップ シャッフル

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

どうも!仙台でハウスダンスしてるGAKUTOです。(本名です笑) このブログ「my Dance」は、大人からストリートダンスを始める人にダンスの情報をシェアできたらな!っていう想いで運営しています。 あとは日々感じたことや私が住んでいる仙台のこと、生活に役立つ情報などもつづっています。 レッスンなどのご依頼があればご連絡ください! どうぞよろしくお願いいたします。