137時間踊り続けてギネス世界記録更新! ナイジェリア人女性ダンサー

137時間踊り続けてギネス世界記録更新! ナイジェリア人女性ダンサー

 

2017年11月23日に、22歳のナイジェリア人ダンサーOdumewu Debbie(a.k.a Pinki Debbie)さんが、1人で長く踊るダンスマラソン(“the longest dance marathon by an individual”)のギネス世界記録を更新しました。

記録はなんと137時間!

 

この挑戦はナイジェリアの都市ラゴスのヴィクトリア島にあるパームスショッピングモールで行われました。

 

ちなみに今までの記録は、インド人女性Kalamandalam Hemalethaさんの123時間15分だったそうです。

スポンサーリンク

137時間ってヤバい。多くの有名人が彼女を応援!

 

Odumewu Debbieさんのこの挑戦は11月17日から始まり、23日まで踊ったとのこと。

 

それにしても137時間ってヤバいですね。

なんでも途中までは150時間まで計画してたとのこと。

 

ファンはもちろん、ダンサー、歌手、コメディアン、俳優などの多くの有名人が実際に彼女のもとを訪れ、時には一緒に踊って応援したそうです。

 

Odumewu Debbieさんは22歳。

6歳からダンスを始め、今ではプロダンサーや振付師として活躍しており彼女自身有名人みたいですね。

 

 

挑戦した理由

 

Nigerian dancer breaks ‘longest dance’ world record

 

挑戦した理由は、

・To put the Nigerian woman on the global map and as such use her attempt and success as a wheel to push positive messages about the Nigerian woman and her role in our contemporary society;

・With her performance, she intends to exemplify why dancers are artistes as well as athletes;

・She is attempting to break the Guinness World Records to carve a niche for herself in the Nigerian entertainment industry;

・She is attempting the 7-days dance marathon to drive conversations to empower women in society and empowering the society itself through its women.

引用:Bella Naija (https://www.bellanaija.com/2017/11/pink-debbie-guinness-dance-record/)

とのこと。

 

翻訳するとおそらくですが

  • ナイジェリア人女性のことを世界に発信するため
  • ダンサーがスポーツ選手だけではなく、芸術家であるということを実証するため。
  • Odumewu Debbieさん自身ののキャリアの飛躍のため。
  • 女性の社会進出の助力のため。
ということでしょう。(すみません、英語が苦手なので自信はありませんが、、)

 

 

踊るのどんだけ好きなんだ

 

NaijaNews.comというサイトの記事によると、「ドクターがいて休息をとりながら」と書いてあるので、ぶっつづけて137時間ってわけではないらしいですが、それにしてもこんだけ踊りまくってるのはスゴすぎます。

 

いろいろ目的はあったみたいですが、めちゃくちゃ踊ることが好きじゃないとこんな記録つくれませんよね。

 

だって数日間ですよ!

24時間テレビのマラソンの1日でもあれだけ感動するのに数日って、、

 

根性ありすぎです!

本当にリスペクト!!

スポンサーリンク

137時間踊り続けてギネス世界記録更新! ナイジェリア人女性ダンサー

シェアしていただけるととてもうれしいです!

ABOUTこの記事をかいた人

どうも!仙台でハウスダンスしてるGAKUTOです。(本名です笑)
このブログ「my Dance」は、大人からストリートダンスを始める人にダンスの情報をシェアできたらな!っていう想いで運営しています。
あとは日々感じたことや私が住んでいる仙台のこと、生活に役立つ情報などもつづっています。
レッスンなどのご依頼があればご連絡ください!
どうぞよろしくお願いいたします。